201105201329266007.jpg
株式会社ディーエスブランド
長崎県長崎市旭町6番1号
タワーシティ長崎 タワーコート1F
TEL.095-862-4891
FAX.095-862-4855
----------------------------
弊社は現在日本全国のお客様より、ホームページ制作のご依頼を頂いております。ホームページ作成時には各都道府県の担当者がお伺いしサポートさせて頂いております。ホームページ開設後もサポートセンターをご用意しており、ご相談やお問い合わせを承っております。
ホームページ製作|ホームページ作成ソフトのサポート範囲
北海道,青森,秋田,岩手,宮城,山形,福島,茨城,千葉,栃木,群馬,埼玉,東京都,神奈川,静岡,山梨,長野,新潟,富山,石川,福井,岐阜,愛知,三重,滋賀,京都府,大阪府,奈良,和歌山,兵庫,岡山,広島,鳥取,島根,山口,香川,徳島,愛媛,高知,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄
----------------------------
 
 
 
社会貢献活動
まずは、身近なところから…。
ディーエスブランドは、企業活動の一環として、環境に目を向け、
さまざまな活動を通じて、社会に貢献していきたいと思っています。
   
地域清掃活動
地域清掃活動

地域に根ざした環境活動の一環として、本社周辺の清掃活動を実施しています。
社員やその家族が環境に対してより積極的にかかわることができるよう、またこの活動が地域社会との連携につながるよう取り組んでいきたいと思っています。


←長崎本社に隣接する爆心地公園を中心に、周辺の美化活動を行ないました。(2009.5.16)

 
エコキャップ運動 & プルタブ運動
エコキャップ運動

ペットボトルのキャップを集めて、世界の子どもたちにポリオワクチンを届ける活動を始めました。


◆会社や家庭で不要になったペットボトルのキャップを集め「エコキャップ運動」を展開しています。

 

【ゴミの減量とCO2削減】
よく見かけるペットボトルについているキャップ。小さいとキャップ言えども、400個=約1kg をゴミとして焼却すると、なんと3150gものCO2が発生してしまうのです。これらを分別し再資源化することでゴミの減量とCO2が削減できます。

 

【再資源化しワクチン代へ】
ゴミとして捨てられるはずだったキャップを集め、リサイクル業者に買い取っていただくと、キャップ400個当たり10円前後になります。それらを貯めて、ポリオワクチン代(一人分あたり20円)として寄付することで発展途上国の子どもたちを救います。

2009年から活動を開始し、2009年に3,600個、2010年7月に3,200個、8月に6800個(みなとまつり協賛回収分)、11月に3000個と、これまで累計16,600個のキャップを回収いたしました。これらのキャップは責任を持ってNPO法人(内閣府認証)エコキャップ推進協会様へお送りいたしました。ゴミとして焼却すれば131kgのCO2が発生していましたが、20.8人分のワクチン購入代へと変わりました!
エコキャップ受領書(2010年11月分)
引き続き「エコキャップ運動」を推進して参ります。

 
◆空き缶のプルタブ回収

空き缶のプルタブも同様で、捨てればゴミ、分別すれば資源です。現在、プルタブの回収もスタートし、車椅子を贈る目標に向けて展開しています。



分別して集めるだけの小さなことですが、人にも環境にも優しいこれらの活動をこれからも実践していきます。
 
WEBサイトのグリーン化 (取り組みと普及活動)
WEBサイトのグリーン化

WEBサービスを提供する会社として、また環境問題について考える一企業として、WEBサイトを通して環境貢献活動に取り組みます。

具体的には「おりこうブログECOプロジェクト」と称しまして、クライアント企業様の“環境貢献活動”と“CSR広報”の両面を支援いたします。おりこうブログBBに、ラウル株式会社が提供するグリーンサイト ライセンスを組み込むことで、サイト運営で排出するCO2を相殺する“カーボンオフセット”を実現するサービスをご提供いたします。低コストで導入がで き、企業の規模にかかわらず、環境貢献活動の取り組みが容易にできるサービスとしてご提供いたします。また、グリーンサイトライセンスへの取り組みをはじ め、CSR広報媒体として、おりこうブログをご活用いただけます。

<グリーンサイトライセンスとは?>
グリーンサイトライセンスは、Webサイトをグリーンなエネルギーで運営するサービスです。太陽光発電などの自然エネルギーや、植林、国連認証排出権(CER)により、サイト運営で排出するCO2をカーボンオフセットします。(詳しくはこちら


 尚、本サイトもグリーンサイトライセンスに参加し、環境活動に取り組んでおります。
 

「修ちゃんを救う会」を応援します

「修ちゃんを救う会」を応援します
 
修ちゃんを救う会

ディーエスブランドは昨年「修ちゃんを救う会」へホームページのシステム提供とデザイン制作をお手伝いさせていただきました。「修ちゃんを救う会」 は拡張型心筋症と診断され心臓移植を必要とする麻生修希くんを救うため募金をよびかけておられます。その活動が実を結び、1月12日に募金目標金額に到達 されました。
麻生修希くんは多くの方々の温かい思いのもと、命をつなぐスタートラインに立たれました。
これからも私たちは常に人と人とのつながりを大切に捉え行動する企業をめざし応援してまいります。